ブラックコホシュ

北アメリカなどの温帯地域に自生するキンポウゲ科サラシナショウマ属の多年草のハーブで、アメリカショウマ、ラケモサなどとも呼ばれています。
ネイティブアメリカンの間ではブラックコホシュの根は女性疾患などの薬として古くから使用されていて、ヨーロッパなどでは薬としての開発や、ハーブティーとして人気を集めています。

 

日本ではバストアップに効果的と注目され、サプリメントなどに配合されています。

 

ブラックコホシュの主な成分

フィトエストロゲン、イソフラボン、アルカノイド、テルペン、タンニン、トリテルペン配糖体など。

 

ブラックコホシュの効果

女性ホルモンの分泌バランスを調整してくれる植物性エストロゲンが含まれているので、バストアップに効果的といわれています。
その他、更年期障害の緩和、乳癌や子宮癌の予防、美肌効果、月経不順、発汗異常、自律神経失調症状の緩和、骨粗鬆症、リウマチ、肌荒れ、咽頭炎、咳、冷え、むくみなどにも効果的です。

ブラックコホシュの注意点

健康被害や副作用は少ないハーブですが、個人差もあるので、胃痛や頭痛、発疹、視覚障害、低血圧、便秘、吐き気や嘔吐、めまい、体重増加などの異常がある場合があるようです。
異変を感じたらすぐに使用を中止するようにしましょう。

 

妊娠中や授乳中の人、女性疾患を抱えている人は、控えてください。
過剰摂取のないよう、焦らずに長期的に続けることが大切です。

 

また、ブルーコホシュとは違うので、間違えないように注意が必要です。

 

ブラックコホシュの摂取量

一日に1回から2回、20mgから80mgが主な摂取量です。
それぞれの商品の摂取量を正しく守って使用するようにしましょう。

 

ブラックコホシュの商品

薬として粉末や錠剤、液剤などもあるようですが、日本ではバストアップサプリメントが主流です。
最近ではハーブティーも販売されています。

 

ヨーロッパでは女性が愛用するハーブティーとして親しまれています。

 

 

ブラックコホシュが配合されているバストアップサプリメント

 

ピンキープラス

 

 

 

スタイルケアサプリB-UP

 

 

 

グラマー

 

 

 

 

DHC濃縮プエラリア・ミリフィカ

 

 

 

 

 

  • 2014/12/11 13:50:11