ボロン

ボロンとは日本語ではホウ素のことで体内の微量なミネラル成分です。
果実や野菜などにも含まれ、アメリカでは農務省に認められ、豊胸に効果があると注目されている成分です。

 

動物性の食品には少なく、植物性の食品に多く含まれています。ボロンは単体で用いられることがあまりなく、様々な化合物に使用され、日本ではガラスの原料や、医療品にも使われています。

 

ボロンの効果

ボロンは女性ホルモンの一つ、エストロゲンの分泌を活性化し、濃度が2倍になるのでバストアップに効果的です。
その他、骨粗鬆症予防、美肌、更年期障害緩和、便秘解消などにも効果的です。

 

ボロンを含む食品

レタス、リンゴ、インゲン豆、レーズン、アーモンド、ピーナツ、プルーン、キャベツ、ブロッコリー、梨、ぶどう、わかめ、桃、はちみつ、大豆、納豆、豆腐、ひじき、めかぶ、寒天など。

 

ボロンの効果的な摂取法

ボロンは熱に弱いので、食品からボロンを摂取する際には、生で食べることがおススメです。
サラダなどで食べるとよいといわれていますが、体を冷やすので、食べすぎには気をつけましょう。

 

排卵から月経前の2週間前の食前に摂取するとバストアップに効果的です。

 

ボロンの注意点

重大な副作用は報告されていませんが、個人差により、下痢や腹痛、頭痛などの副作用が出る場合があります。
女性ホルモンに強く作用する成分なので、妊娠中の方、女性疾患を抱えている方などは摂取に注意が必要です。

 

過剰摂取はせず、一日の摂取量を守るようにしましょう。
一日の摂取量は3rまでといわれています。商品によっても違いますので、必ずそれぞれ守るようにしてください。

 

目安はりんご1個、ピーナツ100g、キャベツ1玉などです。
食品で自然摂取する場合は、そこまで気にする必要はありませんが、サプリメントなどの商品として摂取する場合は、注意が必要です。

 

ボロンの商品

バストアップサプリメントが主流です。
骨粗鬆症のサプリメントにも使われているようです。

  • 2014/12/18 17:33:18