効果的なバストアップマッサージ法

バストアップには欠かせないといわれているマッサージ。
その方法は様々ですが、効果がなければ意味がなく、さらに間違ったやり方をしていると逆効果になるといわれています。

 

今回は効果的なバストアップマッサージ法についてご紹介します。

 

バストアップにはマッサージ

まずバストアップにはマッサージが大切といわれているのには理由があります。
バストをマッサージすることで血行が良くなり、リンパの流れをよくし、バストアップに必要な栄養や女性ホルモンを乳腺に流して運んでくれるのです。

 

もちろんバストを直接刺激することになるので筋肉や乳腺が刺激され、バストアップはもちろん、はりやつやも与えてくれます。

 

バストアップマッサージを行う効果的なポイント

☆血行が良くなっているときに行うのが良いので、入浴中や、入浴後が良い。
☆マッサージ前に、手を温めると血行が良くなって良い。
☆毎日続けるために簡単にできるマッサージを行うこと。
☆力任せにもむのではなく、優しく行うこと。
☆右胸は左手、左胸は右手で交互にマッサージするとよい。
☆バストアップクリームや、オイルなどを使用する。
☆下着の上からとかではなく、直接マッサージする。

 

バストアップマッサージのコツ

基本的にマッサージする時は滑りを良くするために、クリームなどを使用します。
なにも使用しないと肌を痛めることもあるので、ボディークリーム、またはバストアップ用のクリームやオイルなど使用するようにします。

 

入浴中にするなら、手軽にボディーソープなどでもよいです。
クリームを胸全体になじませたら、バストを包み込むように下から上に持ち上げます。
そして外側から内側に向けて円を描くように優しくマッサージします。
リンパの流れをよくするためにバストだけではなく脇の下や鎖骨など胸回りもマッサージすると、効果的です。
これを10分から15分くらいでよいので、毎日続けます。

 

強くやり過ぎるのは逆効果になり、ひどい場合は胸が小さくなってしまうこともあるので、優しくリラックスしながら行いましょう。

 

 

バストアップの効果が感じられるのには個人差もあり、何よりも毎日継続して行うことが大切です。
マッサージはバストアップだけでなく、垂れてしまった胸や左右不対称の胸などの形をよくする効果も期待できます。
リラックスできるようにお気に入りの香りのクリームやオイルなど、工夫しながら自分のやりやすいマッサージ法で楽しく続けられるといいですね。

  • 2014/10/23 20:24:23