デコルテをふっくらさせる方法

胸元が貧相だと、せっかくバストアップしても台無しです。
デコルテがあるとおしゃれの幅も広がり、より胸も大きく見えます。

 

今回はデコルテをふっくらさせる方法をご紹介します。

 

デコルテが貧相な原因

デコルテがやせてしまう原因は主に、脂肪が少ない、筋肉が少ない、血行が悪いことです。
脂肪や筋肉をある程度つけて血行を良くすることで、見違えるほどにデコルテがふっくらとします。

 

やせ過ぎている人や過度なダイエットによってデコルテが貧相になった人でも、この3つに注目することで取り戻すことができます。

 

脂肪のつけ方
バストアップに大切な胸周りの脂肪ですが、食事に気をつけることでほどよくつくようになります。
バストアップに効果的ともいわれているキャベツや大豆製品、乳製品がお勧めです。

 

納豆や豆腐、味噌汁や豆乳、チーズや牛乳などを普段の食事に取り入れるようにしましょう。

 

筋肉のつけ方
あまり筋肉をつけすぎてもいけないのですが、程よく筋肉がつくエクササイズの一つに、腕立て伏せが挙げられます。
腕と足を少し開いてする腕立て伏せや、膝を立ててする腕立て伏せが効果的です。

 

これを毎日継続的にするようにしましょう。

 

マッサージ法
血行が悪いとリンパの流れも悪くなり、女性ホルモンの分泌や基礎代謝などにも悪影響を与えます。
血行を良くすることで、リンパの流れをよくし、女性ホルモンの分泌を促し、基礎代謝が上がって栄養がいきわたり、デコルテを豊かにします。

 

リンパマッサージやバストアップマッサージを入浴時に取り入れることで、デコルテがよみがえります。
マッサージする時はただ揉むのではなく、リンパの流れをよくするように意識してマッサージするようにしましょう。

 

普段の生活の中で姿勢や食生活を気にかけると、さらにデコルテがふっくらするようになります。

 

デコルテがふっくらするだけで、服もおしゃれに着こなせるようになり、ファッションが楽しくなるので、デコルテが気になる人はぜひふっくらさせる方法を実践してみませんか。

  • 2014/11/27 15:49:27