1カ月で実現したほしのあきさんのバストアップ法

グラビアアイドルのほしのあきさんは独自のバストアップ法でBカップからFカップというバストアップを1カ月で実現したそうです。

 

今回はほしのあきさんのバストアップ法をご紹介します。

 

牛乳を飲む
牛乳にはカルシウム、脂肪、タンパク質、ビタミン、アミノ酸などバストアップに必要な栄養が豊富に含まれています。
この牛乳を飲むことを日常にとりいれ、バストアップにつながったようです。ただ、牛乳を飲むだけでは過剰に太ってしまうので注意が必要です。

 

朝や夜に毎日1杯飲んでみましょう。

 

腕立て伏せをする
腕立て伏せと聞くと腕が太くなるイメージですが、彼女の推奨する腕立て伏せには胸の筋肉を引き上げるバストアップ効果が期待できるようです。
この腕立て伏せはバストアップに必要な大胸筋を鍛え、乳房をサポートする筋肉を形成するような腕立て伏せのやり方なので、一般的な腕立て伏せの意識とは少し違います。
やり方は2種類あり、両腕の開いた間隔を狭くすると大胸筋の中央部を鍛えるのに効果的で、間隔を広く大きく開いた状態ですると大胸筋の外側を鍛えるのに効果的なようです。
この二つをバランスよく行うとバストアップに効果的です。

 

腕立て伏せの回数は多いほうがいいというわけではなく、丁寧にゆっくりとするようにします。腕立て伏せを行う時には息を吐きながら大胸筋を意識して体重を持ち上げるイメージが大切にしながら一日15回くらいを目安に、毎日続けるようにしましょう。

 

胸リンパマッサージ
バスト周りのリンパの流れをよくするために行うマッサージ法です。
右手の親指をのぞいた4本の指を左のバストの下に当てて、脇の下の方向へ持ち上げ、ゆっくりと動かしてマッサージします。
ゆっくりと4,5回繰り返したら今度は脇の下からバストの上に持ち上げながら、鎖骨もマッサージします。バスト周りをほぐすようなイメージで4,5回繰り返したら、反対側のバストも行います。

 

これを3〜5セット行いましょう。

 

呼吸エクササイズ
正座をして胸の前で両肘をしっかりと張り、背筋を伸ばしながら両手を組みます。
顔は正面を向き、まっすぐ息をふーと吐きながら、両手を押すように力を入れます。

 

その状態を10秒ほど保ちます。胸の上の筋肉を引き上げることをイメージしながら2,3回行います。

 

 

ほしのあきさん自身も、毎日行っている方法のようです。
毎日意識して継続し、彼女のような憧れのバストを実現できるといいですね。

  • 2014/11/03 18:01:03